弁護士紹介

新久総合法律事務所は、ともに千葉市中央区内で執務をしていた佐藤孝丞弁護士及び沼倉悠弁護士が合併し、そこに畠田啓史朗弁護士が合流することによって設立された法律事務所です。
当事務所は、設立趣意として、1.クライアント・ファースト、2.高度専門性パートナー集団による協働、3.地域密着主義を掲げ、県内の個人様・法人様を中心として、さらに良質な法務サービスの提供に努めてまいります。

  1. 佐藤 孝丞
  2. 沼倉 悠
  3. 畠田 啓史朗
PAGE TOP